低気圧低酸素トレーニング(高地トレーニング)とは

 


chamber_title2

酸素が薄くなる?苦しいのですか?と質問されます。
ゆっくり呼吸を繰り返しながらストレッチすることで気圧から解放されたカラダはむしろ気持ち良いとさえ感じます。
酸素の運搬能力が向上し、代謝が上がることで脂肪を燃やせるカラダになります。

 

chamber3

 

チャンバー内の気圧と酸素量を変化させて、平地環境から標高3,000mまでを「登って降りて」を繰り返すことで細胞レベルから鍛えていきます。カラダは気圧が下がると生体内の防御機能が働き、薄くなっていく酸素を精一杯取り込もうとします。その状態から気圧と酸素濃度を通常の状態に戻すと飢餓状態になっていた細胞は勢いよく酸素を取り込もうとします。低圧低酸素状態は人が生まれつき持っている防御機能に働きかけるのです。

chamber4

*防御機能とは環境変化に身体を順応させて、身体の状態を一定に保とうとする身体の仕組みです。

chamber_bttn3

chamber51

まずは体験してみてください!

>>プログラム内容についてはこちら

>>気圧ウエーブコンディショニングチャンバー
>>高気圧高酸素トリートメント

Copyright© 2010 女性専用トレーニングスタジオ「サキュレ」 All Rights Reserved.