気圧ウェーブ コンディショニング チャンバー

chamber_bttn
 

「高気圧・低気圧チャンバー」で効果的に CARE & TRANING

chamber(チャンバー)とは、小さな部屋、室などといった意味。
サキュレの気圧チャンバーは都内でも最大級!コンピューター制御により高気圧室にも低気圧室にも切り替えができます。


サキュレの高気圧・低気圧チャンバーは都内でも最大級!
だからできること・カプセルでは適わなかったこと。

chamber11

まずは体験してみてください!

トライアル料金

■気圧ウェーブ・低気圧低酸素ダイエット 5,000円(税抜)

■高気圧ルーム 3,000円(税抜)

体験キャンペーン実施中。詳しくはこちら

高気圧高酸素トリートメント リンク1 リンク1 リンク1


高気圧高酸素トリートメント

大気や食物の汚染、悪い生活習慣、高度なストレス社会などの影響で現代人は慢性酸素不足です。

chamber2

通常の大気圧下の呼吸では、体内に取り込んだ酸素を一定量(赤血球の数)以上運ぶことが出来ません。これに対して、高気圧高酸素環境下では、ヘンリーの法則により酸素が気圧に*比例して血液(血漿)に溶け込み「溶解型酸素」が増加し、酸素不足の細胞に「酸素」を補うことができます。「溶解型酸素」は通常の呼吸によって取り込まれる結合型酸素よりも小さいため、結合型酸素が通れない毛細血管の末端まで酸素を供給することが出来るのです。
*ヘンリーの法則:液体に溶け込む気体の量は、その気体の気圧に比例して増える

chamber_bttn2

 


chamber_title2

酸素が薄くなる?苦しいのですか?と質問されます。
ゆっくり呼吸を繰り返しながらストレッチすることで気圧から解放されたカラダはむしろ気持ち良いとさえ感じます。酸素の運搬能力が向上し、代謝が上がることで脂肪を燃やせるカラダになります。

 

chamber3

チャンバー内の気圧と酸素量を変化させて標高3,000mから300mまでを「登って降りて」を繰り返すことで細胞レベルから鍛えていきます。カラダは気圧が下がると生体内の防御機能が働き、薄くなっていく酸素を精一杯取り込もうとします。その状態から気圧と酸素濃度を通常の状態に戻すと飢餓状態になっていた細胞は勢いよく酸素を取り込もうとします。低圧低酸素状態は人が生まれつき持っている防御機能に働きかけるのです。

 

chamber4
*防御機能とは環境変化に身体を順応させて、身体の状態を一定に保とうとする身体の仕組みです。

 

chamber_bttn3

chamber51

まずは体験してみてください!

トライアル料金

■気圧ウェーブ・低気圧低酸素ダイエット 5,000円(税抜)

■高気圧ルーム 3,000円(税抜)

体験キャンペーン実施中。詳しくはこちら


お客様からいただいた「感謝の声」をご紹介させていただきます

chamber6_l


みなさまのご質問にお答えします

みなさまのご質問にお答えしますQ&A



Q.なぜ酸素が身体によいのですか?

食事や生活の乱れ、複雑化した現代社会のストレスなどが体内環境に影響して酸素不足を招きやすい状態になっています。これにより、様々な不調が身体に現れます。酸素が身体に良いというよりも「酸素は生命活動に必要不可欠」なのです。



Q.どんな時に高気圧高酸素トリートメント?

マイナスの身体を素早くプラス方向にするためのトリートメントです。加圧トレーニングや激しいトレーニングの後であれば、速やかに乳酸が除去され、脂肪燃焼効果も上がります。また、体がだるかったり、疲労感があるときには、速やかに疲労物質が代謝され血流を良くして疲れを軽減します。



Q.どんな時に低気圧低酸素ダイエット?

低気圧低酸素で身体にストレスを与え自力をつけることができます。呼吸や有酸素運動を行うことで脂肪燃焼を促します。高負荷トレーニングや加圧トレーニングの後に併用して行うと効果があります。Live-High,Train-Low!(高地で過ごして平地で鍛える)でトレーニング効果を最大限に引き出すことができるのです。温度管理されたチャンバー内で行うことで、夏や冬の気温差が激しい季節には体調管理がしやすく、虚弱体質の方が心肺機能鍛え、代謝を上げて丈夫な身体にするのにも役立ちます。但し、病気やケガがあるときはお控えください。



Q.低酸素環境は息苦しいですか?

低酸素環境は赤血球を増加させます。これにより酸素を取り込み、運搬する能力があがるので息苦しさは感じません。一時的に血中の酸素濃度が下がっても、しっかりと呼吸を意識することで、すぐに戻ります。



Q.女性に嬉しい効果は?

高酸素環境で、血流がよくなり酸素が肌の表面近くの細胞まで供給されることで、肌細胞の新陳代謝が促進され、肌のカサつきがなくなり、美肌・美白を取り戻すことが出来るといわれています。また、目の周囲の毛細血管にまで酸素が行き渡るので、目の疲労回復にも効果があり、キラキラとした輝きのある美しい瞳に変わってきます。低酸素環境で気圧ウエーブをかけることで、冷えの改善やダイエットに効果があります。



Q.酸素をとりすぎると活性酸素が増えますか?

酸素濃度が40%を超えるとなんらかのマイナス要因が発生してしまうと言われていますが、高気圧チャンバーは30%前後の酸素濃度なので活性酸素の発生を心配する必要はありません。



Q.なぜ高い気圧をかけるのですか?

チャンバー内の気圧を上昇させた状態で(通常気圧1.0気圧→1.1→1.2→1.3気圧に加圧する)一定時間過ごすことにより、通常の呼吸で得られるよりも多くの酸素を身体に取り込むことができます。また、毛細血管の末端にまで行き渡る溶解型酸素が増加します。

 

まずは体験してみてください!

トライアル料金

■気圧ウェーブ・低気圧低酸素ダイエット 5,000円(税抜)

■高気圧ルーム 3,000円(税抜)

体験キャンペーン実施中。詳しくはこちら

 
気圧ウェーブチャンバーのご使用について、以下に当てはまる方はご遠慮いただいております。ご了承ください。

<ご注意事項>

以下をご使用の方
・ペースメーカーなど体内植え込み型医用電気機器
・心電図などの装着型の医用電気機器

以下の疾患をお持ちの方
・呼吸器系疾患・肺気腫・慢性閉塞性疾患
・急性疾患(急に病態が変化する疾患)・感染症疾患・心臓疾患

以下に当てはまる方
・耳抜きができない方  ・閉所恐怖症の方
・耳鼻科で治療を受けている方  ・インシュリンを投与されている方
・過呼吸発作の経験がある方  ・体調のすぐれない方
・小学生以下のお子様  ・妊娠中の方
・治療当日  ・服薬後2時間以内  ・飲酒後

※治療中の方はお医者様へご相談ください。

 

□ 加圧トレーニングとは? >>>

 

Copyright© 2010 女性専用トレーニングスタジオ「サキュレ」 All Rights Reserved.